信興エレックス株式会社

信興エレックス株式会社メニュー
お問い合わせ電話番号0568-95-5511

加水燃料の特徴

環境に優しくコスト削減できる加水燃料

加水燃料は燃焼効率がよいため、重油に比べて二酸化炭素や窒素酸化物を大幅に削減できます。
また重油ボイラーをご利用の方であれば設置が可能で、工場から温泉まで多くの用途に使用可能です。
いざという時のPL保険にも加入もできます。
信興エレックスはお客様の環境貢献とコスト削減をしっかりとサポートします。

加水燃料の3つの特徴

  • 1短期回収・長期コスト削減

    減価償却年数は2~3年と短期回収が出来ます。
    またシステムにつきましては、弊社にて定期点検等のアフターサポートも行いメンテナンスをすることで長期間のご利用が可能です。
    そのため長期間月々のランニングコストを大幅に削減することが出来ます。
    重油使用料10,000L/月で弊社の加水燃料製造システム「MEM100」を導入した場合、約15%のコスト削減ができます。

  • 2燃焼効率の向上により燃料経費削減

    水に油の膜が張った状態で、その油が引火すると中の水が気化・蒸発し、周囲の油分子を飛散させて微粒子化します。
    油の微粒子化により表面積が増大し燃焼効率が高まります。
    水を添加することで従来より燃料代が削減できる上、その燃料の燃焼効率も高い為大幅なコスト削減ができるのです。

    燃焼状態移行イメージ
  • 3地球環境にも優しいエコロジーな社会へ

    燃焼効率が良くなるため、二酸化炭素(CO₂)や窒素酸化物(NOX)、粒子状物質(PM)が減少し、環境負荷を大幅に低減させる効果があります。

    CO2、NOX、PM減少イメージ

お問い合わせ・お見積もりINQUIRY & ESTIMATE

重油ボイラーの経費削減をご検討中の方は、信興エレックス株式会社までお気軽にご相談ください。