信興エレックス株式会社

信興エレックス株式会社メニュー
お問い合わせ電話番号0568-95-5511

燃料精製装置

燃料精製装置(ZAB-2000)

※特開2018-16614

  • ・環境負荷を少なくしたい
  • ・燃料コストを抑えたい

重油などの燃料を精製することにより、燃料内部の不純物を取り除き、
二酸化炭素(CO2)や窒素酸化物(NOX)など
地球温暖化の原因となる物質の排出を削減致します。
また、燃料効率の向上により年間にかかる燃料コストの削減にもつながります。

イメージ イメージ

装置仕様

種別 燃料精製装置
品番 ZAB-2000
使用周囲
温度
0~40℃
燃料精製量 1,800L/時間
※30L×60分の精製量が本装置の性能となります
ランニング費用/L 約25円
※電気、水、炭酸ガスの費用となります
電源電圧
(V)
3相200V 50-60Hz
定格電流
(A)
150A
容量 30kVA
サイズ
(L×W×H)
2,500mm×6,100mm×2,600mm
本体重量
(kg)
5,000kg
販売時期 2020年4月~

不純物除去によりNOX・CO2排出量を削減し、
燃費向上により燃料コストも削減

燃料コスト

30% 削減

燃料精製装置を設置するメリット

  • 精製した燃料による地球環境貢献
  • 燃費向上による燃料コストの削減

燃料精製装置のお問い合わせ

燃料精製装置のお問い合わせは下記のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

会社名

お名前

必須

フリガナ

必須

メールアドレス

必須

確認のためもう一度

必須

電話番号

お問い合わせ内容

個人情報の利用については「プライバシーポリシー」をご確認ください。

お問い合わせ・お見積もりINQUIRY & ESTIMATE

「コスト削減」「環境負荷軽減」などをご検討中の方は、信興エレックス株式会社までお気軽にご相談ください。